引っ越しをする時にはテレビ放送の住所変更も必要です

BS、CSなどのテレビ放送に関するサービスに加入している人がいますよね。
そんな人は、それらの契約に関する住所変更が必要です。
知ってますか。
また、NHKの放送も受信料を支払うシステムになっています。
ですから、やはり住所変更が必要です。
これらの手続きいおいても、忘れないようにしてくださいね。
(笑顔)。
<NHKの放送受信料の住所変更について> 「世帯全体での引っ越し」の場合 「世帯が分離する引っ越し」の場合 この2つの場合があります。
これらは、少々異なります。
<世帯全体での引っ越しの場合について> そのまま住所変更を行うだけです。
しかし、世帯のうち一部の人が引っ越す場合は「新規契約」になります。
この場合は、家族割引などのサービスが受けられる可能性があります。
まず新規契約を行ったあとに申請すると言うことになります。
そんな運びになるようですね。
住所変更は進んで行うこともできます。
<自分から申請する場合について> インターネット上とか、電話などで行う事が可能です。
<インターネットの場合> NHKの公式ホームページである「NHKオンライン」にアクセスします。
「受信料の窓口トップ」、「放送受信料 住所変更のお手続き」の順で移動します。
そうすると変更手続きを行うシートが出てきます。
そこに必要事項を記入することになります。
ですから、あらかじめ用意しておきましょうね。
<スカイパーフェクトTVの場合> 住所変更のみで大丈夫です。
<手続きの方法について> ICカード番号、お客様番号が必要となります。
<申請のタイミングについて>